資料

テラーメイトの現金カウンターが、店舗の効率化に役立つ10の理由

4 Jan 2018 ブログ

セールの時期です。レジの点検精算作業にいつも以上に時間がかかっているお店も多いのではないでしょうか?
手数えでレジの点検精算作業を行っているお店はさらに大変です。ただでさえ疲れているのに、数え間違いなどで精算作業が終わらず残業になったりしていませんか?

非常に競争が激しい小売の現場では、自動化は決して贅沢なことではありません。現金を数えるといった単調な業務を自動化することにより、スタッフがより重要な業務に時間を割くことができるようになります。

shopify.comの2017年6月のブログ記事はこう記しています。「テクノロジーを利用して一定の作業を自動化することにより、業務効率を改善(および時間を有効活用)し、スタッフを重要な業務に集中させることができます」

また、ハーバード・ビジネス・レビューの2017年3月の記事には、「自動化を受け入れない企業は間違いなく、馬にすきを引かせて田畑を耕す農家よりも生き残れる確率は低いだろう」と書かれています。

規模の大小にかかわらず、支払い形態の一つとして現金を扱っている店舗にとって、現金管理テクノロジーは非常に重要です。現金管理テクノロジーを採り入れることで、作業の合理化、違算金の削減や、安全性の向上を実現し、スタッフが効率良く働けるようになります。現金管理テクノロジーはすぐに導入でき、設備の整備やIT部門との複雑なやり取りも不要です。操作も簡単で、すぐに利用できます。

実店舗を持つ小売店に加えて、オンライン店舗とも競い合わなければならない現在、効率化可能な作業は効率化し、少しでも販売促進などの作業に時間を注ぐことが求められています。

テラーメイトの現金カウンターが、店舗の効率化に役立つ10の理由

現金カウンターの力を借りて効率アップ

まだ納得が行きませんか?
では、テラーメイトの現金を重さではかるT-ix現金カウンターが、店舗の効率化に役立つ10の理由をご紹介します。

時間の有効活用 レジを締める際、レジの現金を手で数えるのにどのくらいの時間がかかっていますか?15分?20分から25分ほどですか?テラーメイトのT-ix現金カウンターを利用すれば、従業員は1分でレジにあるすべての紙幣と硬貨を数えることができます。レジ点検精算作業にかかる時間を大幅に短縮することで、販売促進や接客などの重要な業務に時間を充てることができます。

 

棒金や札束のカウント T-ix現金カウンターは棒金にも対応しており、異なる金種の棒金をまとめてカウントすることができます。また、疑わしい棒金があると感知するので、硬貨が多いまたは少ない棒金があった場合にもすぐに分かります。T-ix現金カウンターが違算につながる可能性のある差異を見つけてくれるのです。計測する必要がない場合には、レビュー画面で棒金の本数を手入力することもできるます。1本ずつ手作業で棒金を計測する必要がなくなり、時間の節約となります。またを使って、あらゆる金種の50枚束または100枚束の紙幣をチェックすることもできます。枚数が多いまたは足りない場合には警告メッセージが出るので、正しい金額を確認できます。

スポット監査およびつり銭をめぐる問題 オプションのT-ixリチウムイオンバッテリー(携帯電話のバッテリーと同様)を使えば、T-ix現金カウンターを持ち運ぶことも可能です。軽量な上に握りやすいグリップハンドルも付いているので、レジにT-ix現金カウンターを持って行き、スポット監査を実施したり、お客様とのつり銭をめぐる問題が起きた際に使用することもできます。現金をカウントするためにレーンを閉める必要はなくなります。

あまり使われていない金種や新紙幣・硬貨のカウント テラーメイトのT-ix現金カウンターを使用すれば、キーを数回押すだけで、あまり使われていない金種や新紙幣・硬貨もカウントします。

新札と使い込まれた紙幣のカウント 真新しいきれいな紙幣でも、使い込まれてよれよれの紙幣でも、T-ix現金カウンターは同じようにカウントします。たとえ破れた箇所をテープで留めてあっても大丈夫です!紙幣が多い場合には方法をおすすめしています。ただし、紙幣がすべて新札の場合には7枚~10枚ずつ乗せていってください。これによりT-ix現金カウンターが学習し、継続的に調整を行います。

つり銭の準備や金庫の現金の確認 T-ix現金カウンターを導入すれば、手作業で行っていた現金のカウントが自動化され、数え直しやダブルチェックの必要がなくなります。さらに、金庫内の札束も素早くカウントでき、紙幣が抜き取られていないかどうか確認できます。

預金修正手数料の削減 預入金を効率良く、かつ正確に準備しておけば、銀行から余分な手数料を請求されることはありません。T-ix現金カウンターが、毎回預入金を正確に準備するお手伝いをします。

現金以外のアイテムも登録可能 小切手や金券、クーポン券など(ギフトカード、商品券、チケット、切手を含む)、現金以外のアイテムもT-ix現金カウンターに登録することができます。払い戻しなどマイナスの金額も入力できます。

現金輸送のための回収・配送準備を最適化 回収・配送準備のために現金を手で数えるのはもう過去のこと。T-ix現金カウンターがどちらも自動で行います。

12時間継続して利用可能 4時間の充電で12時間継続して、好きな場所に持ち運んで利用することができます。T-ix現金カウンターをいつでもすぐに利用できるよう、毎日利用後に充電することをおすすめしています。

自動現金カウンターが効率化を実現

現金を重さではかる現金カウンターを導入すれば、従業員が現金の取り扱いにかける時間を短縮し、作業を効率化できます。

Goodwill Industries of Southeastern Wisconsinのアセット・プロテクション担当ディレクターであるトニー・ローソン氏は、テラーメイトのT-ix 3500を同社店舗内に導入後、次のように述べています。
「重要目標である業務効率、適時性、正確性の改善をテラーメイトが手助けしてくれました」

さらに、T-ix現金カウンターは通常、数カ月間という短い期間で投資の回収が見込めます。つまり、この期間内に、機器導入にかけたお金を機器導入による節約分で取り戻せるのです。
もう迷う理由はありません。

New Call-to-action

Back to top