ファイナンス

経理部門では常に現金動向を把握している必要があります。

預け金の現金動向をリアルタイムに確認するのは簡単ですが、店舗内の現金管理は難しくなります。

POSデータはどれだけの現金がレジ内にあるべきか把握していますが、実際にレジにその金額があるか確認はできません。

釣銭の不一致やレジ内現金が盗まれるなど、データとの誤差が生じた際はどうなるでしょうか。この情報が入出金レポートに反映されるのはいつになるでしょうか。まったくレポートに反映されない可能性もあるのではないでしょうか。

テラーメイトは、店舗内の現金の正確かつ最新の状況を把握するためのお手伝いをしています。 利益を保護し、セキュリティーを強化しながら、現金管理策の強化および運営費の削減を可能にし、シュリンケージの原因解明を可能にします。

御社のメリット

現金動向の把握は重要ですが、難題でもあります。店舗内の現金の管理を強化し、リアルタイムに入出金を確認するだけでなく、現金管理に管理にかかわるコストはなるべく減らしたいというのが本音ではないでしょうか。バランスをとるのが難しい問題です。

テラーメイトは30年以上にわたり現金管理ソリューションを提供している現金管理のプロです。店舗の担当者や運営チームと綿密に連絡を取り最適なソリューションをご案内します。

  • 現金ロスを最小限に: 少額であっても現金ロスが続くと、大きな利益の損失につながります。現金の損失の原因が人為的行為によるものであっても、現金の保護のお手伝いをいたします。
  • 現金管理に係るコスト削減: 全店舗の現金管理はコストがかかります。銀行手数料、現金回収費用、そして現金管理にかかわる人件費などが売り上げから引かれていきます。テラーメイトは現金管理プロセスを改善し、不必要な出費を抑えるお手伝いをします。

詳細な入出金状況を把握しながら、店舗運営費を削減し、現金管理上のロスを減らす方法についての詳細は以下からご確認ください。

Back to top