コンビニエンスストア

コンビニエンスストアチェーンでの導入事例

コンビニエンスストアの現場では、お客様の応対や商品補充、レジ回りの業務に在庫の注文とさまざまな業務に追われますが、数々のタスクを上手く回していくにはスタッフの働きが大切です。

アルバイト代も高騰し優秀な人材確保も難しくなる中、店内業務を効率的に行いスタッフがより多くの時間を接客に費やし、売上を上げるかが重要となってきます。

閉店後のレジ点検・精算業務は、店舗現金管理上重要な業務ですが、すべて終了するまでスタッフが帰ることができず、ストレスにもなります。

現金での支払いが多い環境で、どうしてもスタッフが現金の処理にかかわる時間が多くなってしまうため、ミスや違算発生の可能性も高くなります

お客様への対応が疎かにならないようにしつつ、数々の作業をこなすのは簡単ではありません。

そこで必要となるのがテラーメイト現金カウンターです。テラーメイトの現金カウンターは大手コンビニエンスストアチェーン様でご愛用いただいております。

テラーメイトの現金カウンターは現金管理を最適化し、違算や損失を低減し、店舗内での現金管理の可視化を図るお手伝いをしております。

レジ点検・精算作業を効率化することで、よりお客様対応やその他の重要な店舗業務に割くことができるだけでなく、スタッフのストレス軽減にもなります。

日本国内約2万店の大手コンビニエンスストアチェーン店舗にて日々ご使用いただき、店舗にて欠かせない備品として見なされているのがテラーメイト現金カウンターです。


Back to top